Category Archives: からだからだ

パーキンソン病とは

パーキンソン病とはどんな病気か

50歳以降に発症することが多く、いくつかの特徴的な症状がみられます。手足が震える、筋肉がこわばる、動作が遅くなる、歩きづらくなるなどで、徐々に症状が進行し、10数年後には寝たきりになる患者さんもいます。

 

脳血管疾患とは

脳梗塞とは脳動脈の動脈硬化が起こっている部位に血栓などが詰まって血流が途絶えてしまう病気です。そのためその先の脳に血液が行き渡らなくなるので、 脳細胞は壊死してしまいます。脳梗塞が起こると、片マヒや言語障害などの症状が現れるようになります。これらの症状は突然起こる場合と、徐々に起こる場合 があります。

また、脳梗塞とは異なり、一時的に脳の血流が途絶える事で片マヒや言葉のもつれを起こす事があります。このような症状を一過性脳虚血発作と呼んでおり、 脳梗塞の前ぶれと考えられています。このような症状が起こった場合は、軽視せずに医師に相談するようにしましょう。この段階で適切な治療と生活改善を行う 事が、脳梗塞の発症を予防する事になります。

はじめは何の痛みかわからない「痛風」

多くの人が言います。
最初は打撲か虫にさされたんだろうと思ってた。
だから整形外科とか皮膚科に行った。
そこで初めて「痛風」だと聞かされてびっくり。
昔から贅沢病だとか言われて、いやいや自分はそんなにと思っている。
しかし、最近では若い世代にも増えているし、高血圧や高脂血症、糖尿病などとも関係が深いことがわかっています。
ご注意。