日向ひょっとこ夏祭り実行委員 お知らせ

日向ひょっとこ夏祭り実行委員からのお知らせを掲載します。

日向ひょっとこ踊りを東北に届け隊 ~宮城県 名取市~


日向ひょっとこ踊りを東北に届け隊

~宮城県 名取市~

【開催地】 宮城県名取市
【訪問日】 9月16日(金)
【場所】 美田園駅前ひまわり広場
(美田園第2仮設住宅居住者が対象)
【主なプログラム】 ご挨拶
日向ひょっとこ踊りの披露
踊り講習
総踊り

宮城県庁から、名取市へは宮城県空港りんくう課の伊藤主幹に同行していただきました。名取市の会場へ向かう途中では、被害の大きかった仙台市若林区や、仙台空港のある名取市の海岸付近を経由しました。この付近は、ビニルハウスを利用した花卉栽培が盛んであったとのことですが、もはや見る影もなく、ただビニルハウスの骨組みの残骸だけが残っていました。
慰問活動を行った仮設住宅には94世帯260名が居住し、多くは高齢者とのことでした。私たちが到着すると、既に待ち構えていた住民や名取市役所の担当職員の方からあたたかい歓迎を受けました。
内山実行委員長のあいさつに引き続き、まずは踊り披露。更に、希望者を募って、簡単な踊り講習会を行い、最後は全員で輪になって総踊りを行いました。恐らくほぼ全員が初めて体験する日向ひょっとこ踊りだったと思いますが、愉快なお面とユーモラスな振り付けに終始笑顔が途切れませんでした。