October 06, 2007

ナスビの重要性?

先日のとんねるずの食わず嫌い対決、タモリV.S松田聖子のを見ていた時のこと。
母と嫌いな食べ物の話になった。
白和えは子供の頃、法事のたびに家で作っていてそのたびに嫌だった。
でも今は美味しく感じる。  とか
昔は嫌いだったけど煮物は今になって食べるとほっとする。
などと話していた。
好き嫌いのない母が唯一嫌いな食べ物は
    『ニッキだかニッケだか知らんけどそんなやつ。』
と言ったのにはウケた( ̄∀ ̄+)

ニッキは少年隊の錦織やん 。

たまにスマップの草くんが少年隊の東山の真似をして
    『ニッキ、植草。レッツダンス!』

と言うのを思い出してしばらく笑っていた。

子供の頃は嫌いで食べられなかったのに今になって食べられるようになるものって結構ありませんか?
歳を取るにつれて体のことを気遣い苦手だった野菜を進んで食べるようになったし、ピーマンは思ったより苦くなかったし。

先日ご飯を食べに創作料理屋に行ったらナスが出された。
しかもおひたし(._.)Ф
私は無理して食べたのに一緒に行ったダッチは一口も手をつけなかった。
    『体に良いから食べないよ。』
と勧めると
    『ナスは水分ばっかで体にいいはずがない。』
と言われた。そうなのか。変に納得してしまいその瞬間
    “嫁に食わすな秋なすび”
という言葉を思い出した。
ナスは体に良いのだろうか…と思った今日この頃です。

ふぅ〜...(´・3・)★っと台風を吹き飛ばそうとしてみた4女ナオでした。
 
日向での宿泊は日向市駅そばのビジネスホテル「ホテルメリッサ日向」へ


Posted by melissa at 08:42 am | from category: スタッフ日記
Comments
No comments yet
:

:





Trackbacks
Trackback URL