September 29, 2009

家事は”コブクロ”に乗って!!

”コブクロ”のCDから’蒼く優しく’の曲が流れ始めると、我が家の家事のスタートです。
雑巾掛けの好きな私は、水気OKの棚や床から始めます。エコの時代、風呂の残り湯を使い、きつく絞った雑巾で床をサツサツ・・・。
民謡で鍛えたと言う宮崎市出身の小渕氏。完璧なまでに洗練された声の黒田氏。
対照的に感じる2人の音質だが、それぞれが持っている音色がたまらない!
がぜんやる気全開となる。
宮崎の友人の家に、小渕氏のお母さんが時々見えていたらしい。亡くなられたらしいが、ヒット曲’蕾’のエピソードも聞いた。
「お母さんが生きていらしたらどんなに大喜びされるだろう」と友人は言っていた。
当県出身者の活躍が目覚しい昨今である。
”みやざき”が元気だと嬉しい。

byゆきんば 
 


日向での宿泊は日向市駅そばのビジネスホテル「ホテルメリッサ日向」へ
melissa at 07:38 pm | comments(0) | TB(0) |

DISALLOWED (Moblog)

September 26, 2009

かわいい(^^♪お客様

ハーイ!かいとくんです。

漢字で書くと海の友と書いて、海友くんです。

シルバーウィークの時、パパとママとそしてパパとママのお友達と一緒にメリッサに

来てくれました。

パパもママも海が大好きだとか・・・どうやら海友くんも海が大好きみたいです。

海友くんはただいま11ヶ月、10月9日には1才になります。

なんと、偶然にもお誕生日がママと同じだそうです。

海友くんはまだ歩けませんが、つかまり立ちはOK\(^o^)/ 

『むすんでひらいて』が、大のお得意♪♪

後ろだけチルチルの髪がなんとも可愛い海友くん、元気で大きくなってね。

                      二女 リサ子でした(*^^)v

ぼく、かいとです!

早く歩きたいなぁ




日向での宿泊は日向市駅そばのビジネスホテル「ホテルメリッサ日向」へ


melissa at 08:34 pm | comments(0) | TB(0) |

DISALLOWED (Moblog)

September 25, 2009

自転車くん

夏場はミニトマトを栽培して見ましたが実はたくさん成るのですが
熟れたのから採っていくので一日2,3個づつ食べて一ヶ月ほど
楽しみました。9月になると葉っぱも落ちて実もならなくなりました。
来年は普通のトマトを栽培してみようと思っています。
自転車に乗りながら来年の構想を練っている今日このごろです。

melissa at 12:15 am | comments(0) | TB(0) |

DISALLOWED (Moblog)

September 17, 2009

倉木麻衣

車から降りようと右足を下ろすとスリットがまた裂けた4女ナオです。
スリットが裂けては縫ってを何度も繰り返していると裂ける音も
ビリッ とかじゃないんです。
布を裂く独特の音 キュイッ(゚゙ ゚#)
右足を下ろすとき左足は運転中と同じであの位置に固定した
まんまでした。
そりゃ裂けますよね〜(ω〇)オオマタ
タイト系のスカートは苦手なので私1人だけ制服でフリルの
スカート履こうかしら。 ( ´∀`)フリフリ〜

倉木麻衣のアルバムが発売されて1週間。
発売前日に倉木麻衣がいいとものテレフォンでデビュー10年分の
ベストを発売すると話しているのを聞いていると
むしょー・・・・ぅに欲しくなっちゃって
どうしても早く聞きたくて
レンタル開始まで待てなくて
そうだ TSUTAYAに予約しに行こう(・∀・)ノシ
でもまずは金額を調べよう( ・∀・)⊃
おっ!楽天だと送料無料!しかも安く手に入る!
やった初回限定版♪
残り在庫数300(゚∀゚ ;)ー
いっそげーε=ε=ε=┌(o゚ェ゚)┘
テレフォンから2時間で注文にまでこぎつけました。
あれから1週間。
車の中では倉木ワールドな日々(。-´ェ`-)
Love day after tomorrow〜♪が出た頃は私は高校1年生。
1番楽しかった頃かもしれません。
当時聴いていた曲を聴くと一気にあの頃に戻れます。
歌っていいですよね(●゚ω゚●)
それにしても10年って早いですね─・゚・(。>д<。)・゚・─。

伊勢えび季節になりましたね。
伊勢えび DE ワッショイ
      したいですねぇヽ(´ー`)ノ
伊勢えびの食べ方の中でも伊勢えびの味噌汁が1番好きです。
遠出してもいいですが近場でおいしいところに行こうかしら。
そうそう今年こそはマクドの月見バーガーが食べたいo(`・д・´)o
毎年気づいたら販売期間が終了していて食べられずじまい ∀ ̄;)ノ
  『マクドの月見バーガーが食べたい
    月見バーガーが食べたい
      月見バーガーが食べたい』
と今朝5時半の三日月に思いを託したのでした。
なぜ三日月に思いを託したかって。
だって星がなかったから(´・ε・`)
三日月が部分日食みたいにキレイだったから(=゚ω゚)ノ☆彡

とゆうわけで食欲の秋まっしぐら。
今日は澄んだ青空が広がりますが昼間は暑くなりそうです。
今時期の朝のヒンヤリした感じが心地よく大好きです(★´∀`)


日向での宿泊は日向市駅そばのビジネスホテル「ホテルメリッサ日向」へ
melissa at 08:57 am | comments(0) | TB(0) |

DISALLOWED (Moblog)

September 10, 2009

森林浴でパワーチャージ Part?国見ヶ丘〜愛宕山の巻き

球技大好き4女ナオです。
小学生の頃はドッジボール部でした。
ドッチボールとドッジボールの違いは今になってもわかりません。
ゲーム系の体育の授業は好きでしたが集団行動、集合などは
大の苦手(× ×)
回れ右 右向け右 前に倣え 休め 気をつけ・・・・ウンヌンウンヌン 
まるで赤揚げて白下げて状態で先生もこれでもかってくらい
何度も何度も懲りずに∞∞∞
運動会時期になると思い出します(´ω`★)

『神様の家計図書いて』
そろそろ皆さんから声が聞こえてきそうですね。
実際に書いたのですが名前が長いので実に見にくい(;;'v`*)。+

国見ヶ丘は雲海と涅槃像(ねはんぞう)が有名です。
国見ヶ丘は神武天皇の孫 建磐竜命が国見をされた伝説の丘
です。
雲海は秋の良く晴れた日、風がなく冷え込みが厳しい朝に
雲海が高千穂盆地を覆います。
日の出前に見ることができるので早起きをしないと
見れませんヾ(★QωQ*〇)/
今回は高千穂入りがお昼前だったので見れませんでした。
夜神楽を見て翌朝は雲海も見たいので次回は高千穂に泊まりで
行かなくてわ*★(*ノ∀`*)。*

そして涅槃像がこちら↓
向かって右が頭です。
仰向けになってます
向こうの山を見ていただくとお釈迦様が横たわった姿に
見えませんか?
標高513mの高所からはたくさんの山が見えるのでこちらの
涅槃像を見つけるのには苦労しました。
絶好の展望ポイントといえば県北で有名な愛宕山にも行きました。
延岡の愛宕山は「笠沙(かささ)」と呼ばれ天照大神の
孫 瓊々杵尊と木花之佐久夜毘売(このはなさくやひめ)が
出会い結婚したという伝説があります。

2人の間に生まれた子供は海幸彦と山幸彦
彦火火出見尊(ほおりのみこと)=(山幸彦)が
兄の火照命(ほでりのみこと)=(海幸彦)と猟具をとりかえて
魚釣りに出かけましたが釣針を失くしてしまいました。
彦火火出見尊は釣針探すために塩椎神(しおつちのかみ)の
教えより海宮(龍宮)に着き、海神(豊玉彦)の娘
豊玉媛(とよたまひめ)と結婚しました。
釣針と潮盈珠(しおみちのたま)と潮乾珠(しおひのたま)を得て
兄を降伏させたという話。
何だか浦島太郎の竜宮城に行くようなお話ですよね(*^_^*)
ちなみに彦火火出見尊は神武天皇の祖父にあたります。

延岡市中心部にて。
ご存知の建物などありますか?
偶然昼も夜も同じアングルで撮影していました(゚◇゚ノ)ノ
昼

夜
展望台から見る夜景はキラキラ輝いていてまるで宝石みたい
でした(☆O ☆*)
でも夜に山に行くのはさすがに怖かったですY(>_<、)Y
そして今は恋愛の名所に。
愛宕山にはカップルが愛を誓う南京錠をかけられるモニュメントが
あります。
日向のクルスの海、美郷町の恋人の丘と連携し、恋愛の名所
として有名です。

<高千穂のむかし話> その三 〜高千穂のおこり〜
天照大神(あまてらすおおみかみ)は孫の
瓊々杵尊(ににぎのみこと)を呼んで下界の様子を見てくる
ように命じました。
瓊々杵尊はさっそく命に従って下界に降りて行きました。
高天原(たかまがはら)から雲を掻きわけ押しわけ降りたところは
日向、高千穂のニヒの峰でした。
ところが困ったことに辺り一面に霧がたなびいているので
一寸先も見えません。
その上、天地が真っ暗なので瓊々杵尊は困ってしまいました。
するとそのとき向こうから2人の男(大はし、小はし)がやって
きました。
2人は瓊々杵尊が困っているのを見て
「稲千穂を抜いて籾(もみ)をお作り下さい。
 それを四方に投げ散らすと空が明るくなるでしょう」
と言いました。
瓊々杵尊は喜んでさっそく手探りで稲の千穂を引き抜くと
手のひらで揉んで籾を作りました。
そうしてそれを四方に投げ散らすと不思議不思議、空は
みるみるうちに晴れ渡り日や月が大地を照らしはじめました。
こんなことがあってからこのあたりは“高千穂”と呼ばれる
ようになりました。
なんでも高千穂は“手搗穂(たかちほ)”の意味だと伝えられて
います。

真ん中が瓊々杵尊と大ハシ・小ハシ
国見ヶ丘にて


これで【森林浴でパワーチャージ】高千穂旅行は終了です。
とても充実した1泊2日の楽しい旅でした( ・∀・)
次回は県南の青島神社と鵜戸神宮、鬼の洗濯板などを見に
行きたいです♪
改めて、宮崎はいいところですね((*´v`))☆


日向での宿泊は日向市駅そばのビジネスホテル「ホテルメリッサ日向」へ
melissa at 08:14 am | comments(2) | TB(0) |

DISALLOWED (Moblog)

September 08, 2009

ニョロニョロ

『曲がる、曲がってくれ俺のハチロク!』
と1度は言ってみたい4女ナオです。
頭文字Dの藤原拓海のセリフなんですが、なかなか実用する
機会がないのが悲しいところです(´へ`)ゞ
すると先日お友達が実写版を見つけたとシャメを送ってきて
くれました!

AE86スプリンタートレノ

暗くて見ずらいですがこれを見たときは感動しました(☆ O☆)oh〜
好きな人はここまでしちゃうんですね。

実は最近1人ですんごぃ思い出し笑いをしていることが
あります(○*゚¨゚艸)+゚
もともとよく思い出し笑いはするのほうなのですが。


右に頭を傾けてご覧下さい。
イチ(・∀・σ)

ニー(・∀・v)

サン(・∀・Щ)


これに言葉をつけると
[イチ]
ゴエモンさん 『ほら〜かわいいでしょー(〇´ω`〇)ゞ』
ナオ     『なな、なんですかこれはー(ノФοФ)ノ』

[ニー]
ゴエモンさん 『キノコが生えてるのー♪』
ナオ     『し、しし、白い(〇∀〇;)』

[サン]
ゴエモンさん 『ムーミンに出てくるみたいでかわいいでしょー★』
ナオ     『かかk、かわいくなーい(TдT。)vVV+。゚』

[ダー(ノ。д。)ノ〜]
キノコのカワイさがわからぬまま記念に3枚(*´д`*)


その2時間後
出勤してきた3女エミエミお姉さんに
『コレみてん(`ω´*)』
と言われて見せられたのはさっきのキノコ。
全部ひっこ抜かれてお姉さんの掌に。
『2日前にも抜いたとに生えっとよねー(`□´*)ノノ』

『土に菌がついてるんですかね?』
と平然を装って返しましたが笑いをこらえるのに必死でした。
キノコをカワイイと言うごえもんさん。
キノコのカワイさがわからないワタクシ4女ナオ。
キノコをもぎ取った3女エミエミお姉さん。
エミエミお姉さんが大切に育てているブーゲンビリアなのにキノコが
生え白キノコに対するあの迷惑そうなエミエミお姉さんの態度。
そのキノコをかわいがるごえもんさん。
ふふふふふ(◎'゚艸゚*)ふはははは(゚∀゚) ,、'`,、 ,、'`,、 (≧▽≦)彡☆
他のスタッフだったらどんな反応だったのだろうと
1人思い出しては1人想像し、口元が緩みます(*´艸`)笑、、

そして今日
エミエミお姉さんに聞いたところ5女かほりんは白キノコを
エミエミお姉さんが育てているのかと思っていたようです。
そしてかほりんも自分で引っこ抜いてみたいそうです。
私はマジ勘弁(゚TÅ乂゚)蕁麻疹出そう

※ブーゲンビリアの鉢に生えているキノコは自然に
  生えるものであって誰も育てていません。
  見つけたら引っこ抜いてください<( ..)>

こちらにてスタッフのお姉さんたちに引き継がせていただきます。
ブログ読んでくれてるかな(・д・υ)アセアセ


日向での宿泊は日向市駅そばのビジネスホテル「ホテルメリッサ日向」へ
melissa at 02:05 pm | comments(4) | TB(0) |

DISALLOWED (Moblog)

September 06, 2009

森林浴でパワーチャージ Part?高千穂神社〜天岩戸神社〜天安河原の巻

福本伸行さんのマンガが好きな4女ナオです(人´ω`*)
ギャンブルが強いキャラが多数登場し非現実的な挑戦をしたり
何より肝がすわっています。
生きるか死ぬかすれすれのスリル満点で精神的にギリギリな
感じのところが好きです。
アカギと鷲津の局で輸血の話なんてたまらなかったです(w ∀ w)
福本さん原作のカイジは映画化されて10/10上映開始予定。
主役のカイジ役は藤原竜也くん
他には 天海祐希 香川照之 山本太郎 松山ケンイチなど
豪華キャスト!
香川さんも映画館でよく拝見するお顔ですよね。
HERO、剱岳、20世紀少年1、2、3話などなど。
カイジの前売り買おうかしらФ(≧∀≦)Фラー

高千穂庄18郷88社の総社(宗社)である高千穂神社
拝殿には国指定重要文化財[鉄造狛犬一対]があります。
源頼朝奉納の鋳鉄製の狛犬です。
境内には源頼朝の代参 畠山重忠 手植えの秩父杉も聳えて
います。

こちらの狛犬は全国でも珍しいのではないでしょうか。
狛犬が子どもをかかえています。
それも2匹(#゚∨`●)


高千穂神社で参拝して後ろを振り返ると観光客の皆さまが
ズラーっと(∀ )(∀ )(∀ )(∀ )(∀ ) )(∀ ))(∀ ) )(∀ )(∀ )(∀ )
高千穂峡に続き高千穂神社でも観光客の皆さまが来て込み合う
前に参拝できたのでした(★´∀`)ノ
夜神楽は毎日20時から1時間
境内の神楽殿において観光神楽を奉納しているそうです。
今回は見れなかったので次回高千穂を訪れる際は夜に
行かなくては(∩^з^)⊃

天岩戸神社は天照大神がお隠れになった天の岩屋戸を
お祀りする西本宮と大神をお祀りする東本宮があります。
御神域である天岩屋戸の直拝は社務所にてお願いすると
神職に案内していただけます。
こちらは予約制ではないので行ってお願いすればOK(>ω<*)b
御神域ですので撮影はNG(゚―・゚)b
しっかりと目に焼き付けましょう。

天安河原は天岩戸神社西本宮から岩戸川に沿って徒歩10分
天照大神が岩戸にお隠れになったため暗黒となり、困った
八百万(やおよろず)の神々がこの河原に集まって神議されたと
伝えられる大洞窟です。
別名「仰慕ヶ岩屋」と呼ばれています。

見た瞬間ド迫力でした(ノ゚ο )゚ノ
デデーン


写真のあちらこちらに写っている積み上げられた石ですが
こちらの意図はご存知でしょうか。
神職さんに伺ったところ
願いを込めて石を積むとお願いごとならなんでも叶うといわれて
いるのだそうです。
『よし!行こう(◎*^ω^pq)!!』
と今、思ったあなた(゚v゚)
石を持参した方が良いでしょう。
皆、現地で平らな石を探して積んだために河原の手の届く
範囲にはほとんど石はありません。
訪れた人たちの想いが込められていますので石を拝借する
わけにもいきませんからね。
こちらの天安河原はスピリチュアルスポットとして江原さんと
知事が推しています。
エハラマサヒロさんではなく江原啓之さんです(´ω`)ゞ

〜ナオのひとくちメモ〜
天岩戸神社で案内をお願いすると社務所でどこから来たのか
聞かれて帳簿に記入されます。
その帳簿を見ると県外はもちろん大阪、鳥取、山梨など九州外
ばかり目に付きました(◎O◎;)
宮崎からしかも日向から来ましたとはさすがに言えず( _ ;)
佐賀のお友達と一緒に行っていたので胸を張って言えました。
S A G A(・∀・)佐賀デス!
★10/22、23は天岩戸神社で秋祭りが開催されます。

<高千穂のむかし話> その二 〜天の岩戸〜
昔むかしそのまた昔
高千穂の高天原(たかまがはら)にたくさんの神様が住んで
いました。
1番偉い天照大神(あまてらすおおみかみ)という女性の神様の
弟の須佐之男命(すさのおのみこと)は大変な暴れ者で
毎日毎日手下を連れて乱暴なことばかりしていました。
多めに見ていた天照大神もついに堪忍袋の緒が切れて
天岩戸のほら穴に隠れてしまわれました。
太陽神である天照大神がいなくなると世の中は真っ暗闇。
ほら穴には大きな岩の扉がピタリと閉まっていてびくともしない。
神様たちは膝をつき合わせて相談をしました。
「誰かあの扉を開けられる者はいないか」
「天手力男命(あまのたちからおのみこと)は力持ちだがあんなに
ピタリと閉まっておっては無理だ」
「中から少しでも開けてくれたら何とかできるかもしれないが」
天鈿女命(あまのうずめのみこと)という女性の神様が天岩戸の
前で踊りを踊ることになりました。
かがり火が燃やされて大勢の神様が集まりました。
そうして天鈿女命がおもしろおかしく踊りだしたのでみんな
ワイワイ、ゲラゲラ大笑い、天岩戸の前はまるでお祭り騒ぎ
みたいににぎやかになりました。
さて、中にいる天照大神は不思議でなりません。
「世の中は真っ暗だというのに何がそんなに楽しいのかしら?」
天照大神はだんだん外の様子が気になって扉にそーっと手を
かけてあけてみました。
と、そのとき!待ってましたと岩戸の影に隠れていた天手力男命が
一気に扉を押しあけました。
天照大神が現れるやいなや辺りはいっぺんに真昼のような
明るさになってみんな大喜び。
こんなことがあってから暴れ者の須佐之男命も自分の行いを
反省しておとなしくなりそれからはみんな幸せに暮らしました。
中には二度とお戻りになさいませぬように!と、とおせんぼ
したのが「しめ縄」のはじまりだそうです。

天照大神は自分が隠れたら真っ暗になることがわかっていて
弟にお灸をすえるためにしたことなんですね。
須佐之男命はいったい何を悪いことしていたのか気になる方は
調べてみてください。
結構エグいことやってはります(´д`)…
須佐之男命は自分の娘 須勢理毘売(すせりひめ)と自分の子孫
大国主命(オオクニヌシノミコト)が一目惚れして2人の楽しそうな様子を
見て大国主命にもたくさんの嫌がらせをしてきましたが結局
最後には自分の娘 須勢理毘売を正妻にしてほしいと言ったのです。
ワタクシ ナオ的に須佐之男命は少し性格のひねくれた神様
だったのかな?と思います。
天手力男命が押しあけて投げ飛ばした岩戸(扉)は信州の国の
山深くに飛んでいったと言われておりその地を「戸隠」と呼ぶ
ようになったそうです。
宮崎から長野まで飛ばすなんて天手力男命は相当な怪力!
ダー(ノ。∀。)ノ

力比べに使われたといわれる岩を高千穂峡の近くで見ましたが
もっともっと大きかったですよ。
天手力男命

話がだいぶ枝分かれしていますが日本神話にハマっています。
昼ドラみたいにすんごぃドロドロしてて調べれば調べるほど興味
深いこと多々。
ただ、神様の名前は長すぎて正確に覚えるのに苦労します('ー')ッ
次回はパワーチャージ最終回。
国見ヶ丘〜愛宕山展望台のお話です。


日向での宿泊は日向市駅そばのビジネスホテル「ホテルメリッサ日向」へ
melissa at 11:01 pm | comments(0) | TB(0) |

DISALLOWED (Moblog)