Posted on August 10, 2015 by taiyo01

同級生の彼は単車好きで、高校生の時にはもう750?を乗り回していた。

そして20代で、「バイク店」を開業。

趣味を仕事にするとは、うらやましい限りでございます。

僕は免許を持っていませんが「ハーレーダビットソン」はカッコいいと思う。

彼の過酷な趣味に、泳いで・走って・自転車ロードのトライアスロンがある。

青島フルマラソンにも毎年出ている超人です。




そんな彼が自宅の庭に、耐火レンガでピザ釜を造った。

一度誘われましたが、仕事で行けず、今回初めて本物のピザをご馳走になる。



集まったのはトレーニングジムのお仲間達で、皆様キン肉ムキムキ。

肉のつき具合い、体脂肪の数値で話が盛り上がっている。



平均体重を20キロもオーバーしている僕は何度も激流に飲み込まれ

得意の潜水で、彼らの輪の中に浮上しては流された。







石釜は大きさこそと違えど、イタリアのフェレンチェで見たものとまったく同じだ。

ピザ生地は強力粉とドライイーストで発酵させた自家製生地。

ボールに入った生地を餅の大きさに摘み丸め、麺棒で伸ばす。


薄い方が焼きが早いとアドバイスを受けましたが、伸ばすと生き物の様に縮んで抵抗する。

トマトピューレを好みの量引き伸ばし、ベーコンにアスパラと薄切りピーマン

最後にチーズをいやというほど投下する。



























此方は準備万端だが、肝心な窯の温度が低いとマキを追加。

窯の中が真っ赤に焼けるまでの待ち時間、おもむろにダッチオーブンを取り出し

トウモロコシを散りばめ、蓋をすると、あっという間にポップコーンの出来た。

薄塩仕立ては、素材の味がよく分かる。 んーうまい。
























巨大なフライパン返しで窯の中に押し込む。

2分でモチモチピザの完成です。

どれ、お味の方はと。・・・本場の上を行ってますね。

皮が薄いのでいくらでも入り、病みつきになりそうです。












はかる君、大変美味しかっったです。また誘ってください。

バイクに興味がある方は、日向市「不二かつ」の西側「HOT」まで。

彼が渋くバイクとトライアスロンを語ります。笑。








« Prev itemNext item »

Comments

No comments yet. You can be the first!

Leave comment

:

: